【WoT】クランに入ってみよう【入り方や探し方を紹介】

その他

こんにちは、れいしきです。

WoTにはクランってありますよね?

新兵れいしき
新兵れいしき

ソロでランダム戦するのも飽きてきたし…そろそろクランに入ってみたいな…。

という人もいるのではないでしょうか。

ただ、いざクランに入ろうと思っても、自分の入りたいクランを探すのは大変です。苦労して探しているうちに、もう入らなくてもいいや…なってしまうこともしばしば。

しかし、クランに入れば様々なメリットや戦車兵との出会いがあり、きっとあなたの戦車ライフを彩ってくれるはずです。

そこで、今回の記事では、

  • クランとは
  • クランに入るメリット
  • クランの入り方・探し方

を紹介していきます!

クランとは

クランとは、最大100人までが加入できる、MMORPGでいうギルトやチームのようなものです。一言でクランといっても、色んな形のクランがあります。例えば、

  • 小隊を組んだりしてワイワイしたいクラン
  • 集団戦を目的としたクラン
  • 勧誘対策のためのクラン

などでしょう。大体は上2つになると思います。

3つ目は、ソロでやってるとたまに知らない人から勧誘が飛んできたりするので、その防止策です。他にも、「好きなクランアイコンを設定したいから」という理由でクランを作っているプレイヤーもいます。

ワイワイしたいクラン

ワイワイ

目的としては、ボイスチャット繋いで雑談しながらWoTしたり、トレーニングモードで遊んだりといった感じです。他にも別ゲーでのつながりや、ゲーム以外の趣味(車やサバゲーなど)のつながりがあるクランもありますね。

こういったクランの多くは集団戦はあまりしないと思います。クランウォーズのオークション権くらいは取ることもありますが…。

腕を磨くというより、ただゲームを楽しんだり、フレンドとワイワイしたいというクランですね。

 

集団戦を目的としたクラン

ワークプレイス

ワイワクランと大きく違い、プレイヤーの腕を磨き、集団戦(クランウォーズや進撃戦)で勝つことを目的としたクランです。試合後は反省会をしたり、トレモで特訓をしたりといった感じ。加入時には加入条件を設定しているところも多いです。

とはいえ、集団戦クランもワイワイクランと同じく別ゲーで遊んだり、リアルの趣味を語り合ったりしているようです。

最近だと戦車兵の間ではAPEXがかなり流行っています。他にもPUBGやMHW、プリコネやエロゲに至るまで、トップクランのプレイヤーでも結構色んなゲームやっているみたいです。

WoTでバッチバチにやり合っているからこそ、こういう繋がりも強いのか、はたから見ていても楽しそうなのがわかります。

クランに入るメリット

戦車兵とのつながりの他にも、クランに入るメリットはあります。ズバリ、クランリザーブです。

クランリザーブとは、工業資源を消費して作ることのできるリザーブです。パーソナルリザーブとは違い、使えばクランメンバー全員に効果が反映されます。 

「でもそれ、大して効果は大きくないんじゃ…?」

と思った方もいるかもしれません。ところがどっこい、結構大きな効果なんです。

クランリザーブ

リザーブのレベルを上げることで、例えば戦闘報酬(クレジットリザーブ)のレベル10を炊けば、クラン戦、トーナメント戦で+100%、ランダム戦やフロントラインでも+30%の恩恵が得られます。

あ~クランリザーブおいしいです~~! pic.twitter.com/s8ImXrmPkD — れいしき@WoT初心者脱出ブログ (@reishiki8810) 2020年8月21日

戦闘報酬(クレジットリザーブ)以外にも、取得経験値を上げるクランリザーブもあるため、クランの方針で開発すべき戦車がある場合は、より早くその車両を開発できるでしょう。

ただし、これだけ大きな効果のあるクランリザーブを炊くためには、それなりの工業資源が必要です。

新兵れいしき
新兵れいしき

工業資源?なにそれ??

という方が多いと思いますが、工業資源はティア10のランダム戦や進撃戦で得ることができます。前者は戦車兵一人一人が集められますが、その分少量なので、後者の進撃戦で集めるのが一般的です。

つまり、クランリザーブの恩恵を得たいのであれば、進撃戦に参加して工業資源を稼がなければならないのです。中々上手い話はありませんね。

クランの探し方

dexide

クランのあり方について紹介しました。次にクランの探し方を紹介していきます。

まず、自分が入りたいクランがどういうクランなのかハッキリさせましょう。先ほど紹介したように、ワイワイ系クランがいいのか、集団戦を目的としたクランがいいのか。

方向性が決まったらクランを探していきます。探し方は大きく3つの方法があり、

  1. WoT公式の掲示板で探す
  2. Twitterで探す
  3. フレンドに紹介してもらう

といった感じです。

WoT公式の掲示板で探す

WoTの公式掲示板でクラン募集や加入希望者が名を上げる掲示板があります。気になる募集があれば覗いてみると良いでしょう。加入希望に投稿しておくと、お誘いの声がかかるかもしれません。

クラン掲示板

また、クラン募集の一覧がまとめられていることがあります。こちらの方が見やすいので、参考にしてみてください。

クランリスト[ 3/2更新] – クラン – World of Tanks official Asia Forums

気になるクランがあれば、クランプロフィールを覗いてみて、良さそうだったらポチッと加入申請をしちゃいましょう。合わないなーと思ったら、すぐ抜けてしまっても何も問題ありません。

Twitterで探す

他にも、Twitterで探すという方法があります。Twitterでもクランの紹介や募集をしていることもあり、気になればリプライやDMで聞きたいことを聞けるので、よりクランのことを知りたいときはTwitterで探すのも良いでしょう。

Twitterでアピールすれば、仮に加入条件を満たしていなくても、もしかしたら憧れのクランに加入できるかもしれません

どちらかといえば、集団戦を目的としたクランを探す時に使う手段ですね。他にもブログなどでクランメンバー募集をしていることもあります。

フレンドのクランに入ってみる

もしあなたがリアル友達やゲーム内フレンドがいた場合、そのフレンドが入っているクランに入ってみる、というのも手です。この場合はフレンドがクラン内部にいるため、クランがどういう雰囲気なのかを聞けるのが大きなメリットですね。

ただ、クランを探している初心者だとそんなフレンドも少ないと思うので、ちょっと難しいかもしれません。 

おまけ:クランに入るにあたって、用意すると良いもの

 最後に、クランに入るにあたって用意しておくと良いものを紹介します。

  • マイク(ヘッドセット)
  • ボイスチャットアプリ

多くのクランはコミュニケーションを求めて集っています。そのため、VC(ボイスチャット)用のヘッドセットやマイクがあると、よりコミュニケーションが捗り、連携の取れた立ち回りなんかも出来ちゃいます。

ヘッドセットはマイクとヘッドホンが一緒になってるので場所は取りませんが、その分重かったりするので、マイクはマイクとして用意するのがオススメです。

ちなみに僕はこれ使ってます。こんな感じで、安いマイクでも問題ありません。

ボイスチャットでは今だとDiscordが主流ですが、TeamSpeak3を主に使っているクランもあります。ただTS3は個人的に使いづらかったので、Discordがおすすめ。どちらも使うだけならお金はかかりません。

ノイズがある時は、Discordにベータ版ですがノイズ抑制機能があります。他にも、RTXvoiceというかなり高性能なノイズ抑制アプリもあるので、是非活用してみてください。詳しくはググってね。

また、ガッツリ集団戦をしていきたい!という方は、サブモニターがあるとかなり便利です。WoTの集団戦では作戦を立てるにあたってStratSketchというのを使います。

StratSketch

PCなのでWoTとStratSketchを交互に移し替えれるのでなくても出来なくはないですが、やはり同時に確認できるのがかなり便利です。StratSketchだけでなく、Discordの画面を見ながらできるのであって損はしないと思います。

新兵れいしき
新兵れいしき

ただ、それなりにお金がかかっちゃうから、お財布と相談!

僕も最近集団戦をやろうと思い、モニターとモニターアームをポチりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました