【WoT】飛行場マップ解説

MAP詳細解説

こんにちは、れいしきです。

今回は飛行場についてマップ解説していきます。

飛行場ってどんなマップ?

飛行場は別名「詰めたら負けるマップ」とも言われています。どこから詰めても駆逐戦車などから手痛い攻撃を受けるため、連携の取りづらいランダム戦ではマップBANにしているプレイヤーも多いでしょう。

かといって、詰めずに待っていても自走砲に焼かれ続けたり、そのまま引き分けになったり。膠着状態に陥りやすいマップですね。

2つの主戦場

主戦場は大きく分けて、北と南の2つ。

北は重戦車たちが撃ち合うポジションですが、詰めると後方の駆逐戦車からの狙撃があり、詰めにくい地形です。詰めなかったとしても、自走砲に焼かれやすく難しいところですね。

南は軽戦車や中戦車がウロウロするところ。俯角が取れないと中々射撃機会が得られず、無理に体を出すと後方から撃たれてしまいます。北と同じく詰めにくい戦場です。

苦手な方も多いマップだと思いますが、だからこそ攻略しませんか?

初動

初動は大体こんな感じだと思います。

緑側は「気合で入る」と書いたように、快速重戦車1両だけならD6に入ることができます。結構シビアですが、ここを取れるとE5のポケットに対して攻撃できるのでオススメです。

赤側はそんなポジションがないので、受けられる体制を作りましょう。他の重戦車もいつも通りといった感じです。ポケットは少なくとも1両入っておきましょう。

緑側は赤側のスポッターを照らす感じ。無理に見に行くとカウンターを食らってしまうので、慎重に。Jラインを一気に駆け上がるとJ4のポジションが取れ、H5の敵に対して有利に戦えます。ただ、取返しに来やすいので、1両ではなく数両で行った方が良いでしょう。

赤側はG5のポジから敵重戦車の通行が見れます。敵に足の遅い重戦車がいれば2,3発狙えます。ただし、駆逐戦車からの狙撃に注意しましょう。

北で重戦車同士の撃ち合いがはじまったら、F5の茂み方一方的に攻撃することができます。隠蔽が高く、それなりに入りにくく使いにくいポジですが、かなり強いのでオススメです。

後方支援部隊

駆逐戦車は性能によりますが、基本は前に出ず敵が詰めてきた時に対処できるよう、狙撃ポジに入っておきましょう。ある程度狙いを決めてエイムを絞っておくと良いでしょう。特に、ポケットに入る敵には通行料を取りたいところ。

自走砲は、南北でちゃんと分かれましょう。射線を複数作ることで、敵の重戦車を焼きやすくなり、前線の援護が可能になります。

緑側強気

緑側が強気に詰めてきた時を考えます。

D6からE5のポケットを崩し、敵の重戦車ラインを後退させます。後退させると大体味方の自走砲の射線が通るので、焼いてもらいつつE6あたりに入ります。あまり詰めすぎると駆逐戦車に撃たれるので、常に駆逐戦車の射線は気にしましょう。

南はJ4に入り、敵を後退させます。正直、ここから動くのは厳しいので、しばらくは被ダメを抑えて待機します。北がポケットの敵を倒してくれたら敵陣地側を詰めていくのが良いでしょう。中央に寄って敵重戦車のケツを取るのもGood。

緑側強気(負け)

とはいえ、冒頭に書いた通りここは「詰めたら負け」マップ。敵が上手かったり味方が適当だと、簡単に受け止め切られて逆転します。

まず、北で出過ぎた重戦車が自走砲や駆逐戦車などに撃破され、E6が孤立します。そうなると南やポケットから移動してきた中戦車などにやられるでしょう。

南のJ4は恐らく、敵が数両でゼッコロしに来ると思います。駆逐戦車の援護があると多少耐えられますが、中々厳しいでしょう。

赤側強気

今度は反対に、赤側が強気の時を考えます。

まず敵にD6を取られない・取られても自走や駆逐で倒しましょう。赤側は正直、緑側強気のような詰めは厳しいので、HPを温存しつつ、敵を少しずつ削っていきましょう。基本的には、敵が我慢できずに詰めてきたところを上手く撃破していくイメージで。

南はJ4を取られても、ポケットから多少撃てますし、邪魔だと感じたら数両で取り返しに行っても良いでしょう。ただし、敵の駆逐などから撃たれるので注意です。その場合、J5丘上に軽戦車がいると敵駆逐が見えたりします。

赤側強気(負け)

詰めたら負けマップで尚且つ、赤側は詰めるのが難しいのに、それでも無理に詰めると大体撃破されます。

枚数差がついてしまうと、あとは順当に倒されていくでしょう。出来るだけ味方の駆逐戦車の射線を活かしつつ、敵が下手なのを祈って耐えます。基本駆逐は最後まで生き残っているので、上手くすれば逆転も……?

互いに削られた後

両軍ともに削り合い、枚数でごり押すことができなくなった状況です。

こうなると中々厳しいですが、快速重戦車などでJラインを上がり南にいる敵を食い、そのまま敵陣地まで行けると赤側は囲んでいけます。ただし、E7から撃たれるので結構博打感。

緑側はそれに気を付けつつ、HP温存します。緑側も同じようなことできそうですが、J4から上がるのがかなりキツイので多分無理だと思います。

こうなると両軍動けないので、あと2分くらいになるまでほぼ動かないなんてことも多々あります。自走を活かすために出来れば敵をスポットしたいですが、自分も撃たれるリスクがあるので慎重に。

さいごに

皆が嫌いな飛行場の解説でした。アジア鯖だと大体自走砲が3枚なので、重戦車で当たると目も当てられないなんてことも。

とはいえ、ゆるしてやったらどうや?(新喜劇風に)

コメント

タイトルとURLをコピーしました